カンボジア通信~夢に向かって泳ぎ続ける選手とニャックルーの話~

元スイマーが青年海外協力隊としてカンボジアで全力疾走!2016年1月~2年間の活動の様子を綴ります

私がクマエ化してきたと思うこと8選

time 2016/05/26

私がクマエ化してきたと思うこと8選

スオスダイ!
先々週、サザエさんが予告していたにも関わらず、更新出来ずに申し訳ありません…。

予告通り、今日は
”私がクマエ化してきたと思うこと8選”
をお送りいたします(^^)/

その1  朝早い

カンボジアの朝は早いです。
みんな朝起きるのめちゃくちゃ早いです。
うちの隣の屋台のおばちゃんも、朝4時半くらいからトントン料理してます。
夜10時にトゥクトゥクを見つけるのは大変ですが、朝5時くらいにはもうびゅんびゅん走ってます。

私もカンボジアに来てから、かなり朝型になりました。
いや、元々朝型なんですけど、
、、、朝型になった、というよりかは、夜に弱くなりました。

日中暑いから疲れちゃうんだよねー。

その2 お昼寝ないと死んじゃう

カンボジアのお昼休みは大体2時間~3時間あります。
理由は、お昼の時間は一番暑いから。
だからみんな、お昼ご飯が終わったらグダグダタイム~。
私もこの時間は一回おうちに帰ってお昼寝します。
いっつも思うけど、この時間ほんと大事。

だって暑いんだもん。

その3 とりあえずシャワー

カンボジア人、クロマーと呼ばれる布を体に巻き付けて、しょっちゅうどこでも水浴びしています。
首都プノンペンでもよく見かけます。

さすがにそれはできないけど、
私も日本にいたときより明らかに水浴びする回数が増えました。

朝起きたら”とりあえずシャワー”
朝練終わっても”とりあえずシャワー”
家に帰っても”とりあえずシャワー”

”とりあえずビールで!”
よりも頻度高い。

だって暑いんだもん。

その4 午後は動けない

午前中にほとんどの仕事を終わらせ、午後はのんびり。
クマエといっしょ。

だって暑いんだもん。

その5 クロマーが手放せない(休日限定)

先ほど紹介したクロマー。
こんな感じの布です。

k10012-500

首に巻いて汗ふいたりタオル代わりにしたり。
冷房効きすぎで寒い時は羽織ったり。
めちゃくちゃ便利。

ファッションの一環だけど、ただ便利だからって理由で、休みの日はずっと首に巻き付けてます。笑
(平日はずっとジャージだからね!ジャージにクロマーは滑稽すぎる笑)

その6 おかずに対するごはんの量

カンボジア料理の味付けは濃いです。
だからカンボジア人はみんな白米をめっちゃ食べます。

…つられて食べてしまいます(´;ω;`)泣
太りそう、、、(´;ω;`)

その7 気温に対する耐性

昨日の朝、雨が降っていたのでカッパを着ながら朝練の指導をしましたが、
寒すぎて凍え死にそうで、鳥肌MAXでガクガク震えてました(リアル)

一体何度なんだよ…と思って温度計をみたら、

28℃でした。

…もう真夏じゃなきゃ日本帰れねぇじゃんか……。。。。

その8 見た目

プノンペンは大体どこでも英語通じるので、赴任したての頃はよく英語で話しかけられていました。
しかし最近、いきなり超早口のクメール語で話しかけられることばかりです。
カタコトのクメール語で返すと、はっとしたような顔をして英語で話してきたり、すごいゆっくり話してくれたり。(ちょっと悔しい)

観光客の日本人に、日本語で挨拶したのに、英語で話されたりします。

選手たちに
”ニャックルー、ドーイクニア!(先生、一緒だね!)”
と言って真っ黒に日焼けした腕を並べてきます。

NO!!!!!!!!!!!!
I AM A JAPANESE!!!!!!!!!!

**************************************

いかがでしたか?
上記の通り、理由はほとんど

【だって暑いんだもん。】

人間、4ヶ月でこんなにも適応するものなのでしょうか…。笑

down

コメントする




カンボジア

未分類

訓練

自己紹介

生山咲

生山咲

1992年7月7日生まれ 母の影響でベビースイミングから水泳を始め、大学卒業まで22年間競技生活を続ける。 大学水泳部では女子主将を務め、2014年9月の日本学生選手権を持って現役引退。 2015年3月に東海大学教養学部国際学科を卒業し、平成27年度3次隊でJICA青年海外協力隊としてカンボジアに水泳隊員として派遣される。KHMER Swimming Federation(カンボジア水泳連盟)に配属され、ナショナルチーム及びユースチームの選手を指導中。