カンボジア通信~夢に向かって泳ぎ続ける選手とニャックルーの話~

元スイマーが青年海外協力隊としてカンボジアで全力疾走!2016年1月~2年間の活動の様子を綴ります

カンボジアのお盆、プチュンバンを満喫してきました

time 2016/10/02

カンボジアのお盆、プチュンバンを満喫してきました

スオスダイ!カンボジアは只今日本でいうお盆にあたる、プチュンバンの真っ最中です(^^)
そのため、普段の祝日では休みにならない水泳連盟も、9月29日から10月2日の4日間はお休みです。

お休みになるということを聞いたのが直前だったのでほぼ何も予定がなく、プノンペンでダラダラと過ごしていましたが、一日だけ、同僚に誘われて地方のお寺巡りをしてきました♪

お寺巡り

朝7時。
同僚の車に乗ってお寺へと向かいます。
約1時間くらいで到着。

お寺についてびっくり。
何人か教え子たちも同じお寺に来てました笑
みんなでお供えをして、お祈りをして…
ほんの10分くらいでおしまい。

wp_20161001_09_41_48_pro

wp_20161001_09_50_58_pro

 

そして、すぐにまた車に乗ります。
向かった先は、また近くの別のお寺。

同じようにまたお供えして、お祈りして、今度はちょっと休憩を挟んで、また別のお寺へ。
どうやら今日は4か所まわるそうです。

そして、そこもまたすぐ終えて、最後のお寺へ。

ピクニックスタート

最後のお寺では、何人かだけササっと中に入って、それ以外のメンバーはみんな外でゴザを敷いています。

???と思っていたら、同僚が一言。

“ここでみんなでごはんを食べるよ!”

お、お寺の外で…?

まぁ確かにひらけてるし、木もたくさんであって木陰もあるし、、、ちょうどいいか、、、と思ってしまった私はもうクマエかな。笑

みんなで食べるクマエ式お弁当は格別に美味しかった♪♪

謎のトランプゲーム

その後、突如始まった謎のトランプゲーム。
一人2枚か3枚配って、数字が大きければ勝ち…って選手は言ってたんだけど
どういう基準で2枚なのか3枚なのかもわからず、
数字が大きければ勝ちって言ってるのに、QとK出してるのに負けてるし…

…しばらく見学してたけど、全然わからず。
とりあえずノリと勢いで参加して、隣の選手に教えてもらいながらやってたら、やっとわかった!!!!

10~13(K)までのカードは 10点
それ以外は数字が特典

最初に配られた2枚のカードの合計の下一桁が5以下だったらもう1枚もらえる
3枚もしくは2枚の合計の、下一桁が一番大きい人の勝ち

…この超単純な一瞬で終わるゲームを、延々と続けるクマエたち。
5回くらい混ざったけど、すぐ飽きました笑

3時間近くやってたかな、、、
もうほんとずっとヒマでした。笑

 

それでも、
昼間っからお酒飲んでごちそう食べて、
みんなでワイワイする時間はとっても楽しかったです♪

自分がまた一歩、カンボジア人に近づけたような気がした一日でした(*ノωノ)笑

down

コメントする




カンボジア

未分類

訓練

自己紹介

生山咲

生山咲

1992年7月7日生まれ 母の影響でベビースイミングから水泳を始め、大学卒業まで22年間競技生活を続ける。 大学水泳部では女子主将を務め、2014年9月の日本学生選手権を持って現役引退。 2015年3月に東海大学教養学部国際学科を卒業し、平成27年度3次隊でJICA青年海外協力隊としてカンボジアに水泳隊員として派遣される。KHMER Swimming Federation(カンボジア水泳連盟)に配属され、ナショナルチーム及びユースチームの選手を指導中。