カンボジア通信~夢に向かって泳ぎ続ける選手とニャックルーの話~

元スイマーが青年海外協力隊としてカンボジアで全力疾走!2016年1月~2年間の活動の様子を綴ります

私がiphoneではなくWindows Phoneにこだわる3つの理由

time 2016/11/20

私がiphoneではなくWindows Phoneにこだわる3つの理由

カンボジア青年海外協力隊 水泳隊員のサキ(@khmer_swimming)です。

皆さん、Windows Phoneってご存知ですか?
私はカンボジアに来る前に、当時使っていたiphone 5SからSIMフリー携帯に機種変更することを決めました。
機械に詳しい父にどの機種がいいか相談したころ、このWindows Phoneを教えてもらい知りました。

 

私はMicrosoftのLumia 640LXを使っています。

Lumia 640 XL

p6590002

OS            Windows Phone 8.1
CPU          Qualcomm Snapdragon 400
(1,2GHz クアッドコア)
ディスプレイ          5.7 インチ
RAM                                  1GB
ROM                                  8GB
外部メモリ                          microSD
メインカメラ/インカメラ      1300万画素/500万画素
画面解像度                       1,920×1,080
サイズ                                 157.9 x 81.5 x 9 mm
質量                                    171g
バッテリー                           3,000mAh
カラー                                 シアン、オレンジ、ホワイト、ブラック

参照:モバレコ

 

使い始めて1年以上経ち、今ではすっかりこのWindows Phoneにはまってしまいました。
その魅力について今日はお話ししたいと思います。

1.PCとの同期が簡単すぎる

まさにこれこそが、私がWindows Phoneにこだわる一番の理由です。

iphoneを使っていた頃、携帯で撮った写真をパソコンと同期するのがとても面倒でした。
やり方を知らなかっただけかもしれませんが、私が使っているPCはWindowsで、色々と設定がややこしく…
最初のころはicloudを使っていたのですが、すぐに容量いっぱいになってしまい、
ずっとiphone本体に写真がたまっていくばかり…。
どうしてもパソコンで必要なときはわざわざ携帯のメールに画像を添付し、PCのアドレスに送っていました。

そのストレスが、Windows Phoneに変えてから0です。
最初に特に何も設定などしませんでしたが、ネットが繋がっていると、知らない間にOne driveを使って同期されていました。
しかも、同期の時間がめっちゃ早い。
あれ、さっき撮ったやつなのに?!と最初は本当に驚きました。
容量も今のところ問題なさそうです。

注意!
2015年のところは、無料容量15GB + カメラアップロード機能ボーナス15GBの合計30GBが無料で使用できましたが、
2016年07月からは無料容量が5GBに縮小され、カメラアップロード機能ボーナスも無くなりました。
私は2016年01月末までに専用ページから申し込んだので基本容量15GBとカメラボーナス (15GB)を引き継ぐことが出来ました。

 

そしてもう一つ、今や私のメモ帳となっているOne Noteもまた、一瞬でパソコンと同期してくれます。
長距離移動のバスの中でブログの下書きをしておいたり、
ふと思いついたアイデアを残しておいたりしています。
携帯だけじゃなくてPCにも表示されるので忘れることもなく非常に便利です。

 

ちなみに、私はメインPCもタブレットもスマホもすべてWindowsです。
この3台、まるで兄弟かのように本当に仲良くしています。

2.もはや携帯というよりPCになる

これがWindows Phoneの一番の売りでしょう。
小さめのPC、という表現がぴったりです。

私は試したことありませんが、WindowsスマホをテレビやPCモニターに接続すると、Windows10のPCそっくりの画面になるそうです。

 

また、Officeアプリが標準装備されているため、WordやExcelのファイル編集もできちゃいます
しかも先ほどお話ししたOne Drive内にドキュメントも保存できるので、出先で書類の確認なんかもできちゃいます。

3.ファイルの管理がとっても簡単

「ファイルマネージャー」アプリが標準装備されているため、
ファイルの検索や移動、削除などの管理がとっても簡単にできます。
PCでファイルを管理するのと同じ感覚です。

おかげで沢山写真を撮っても整理が楽なので本当に助かっています。

おまけ:Lumia 640LXのいいところ

最後に少しだけ、私が使っているLumia 640LXのいいところを載せておきます。
参考までにも。

1.バッテリーが長持ちする

これは本当に助かっています。
iphoneのときは携帯充電器が手放せませんでしたが、このスマホにしてから一度も使っていません。
一日数回のSNSチェックくらいであれば、3日以上は平気で持ちます。

2.カメラの画素数が高い

これはもうどんなスマホでも同じかと思いますが、
デジカメいらず、ですね。
アンコールワットに行ったとき、スマホで撮ったとは思えないほどきれいな写真が撮れました。

言葉を失うほどの美しさ…カンボジア一の観光スポット、アンコールワットに行ってきました【遺跡編】
シェムリアップ観光二日目。この日はVELTRAのツアーを申し込んで、一日遺跡観光でした(^^)04:15 ホテルお迎え…朝はっや。笑二人とも超寝起き顔でガイドさんと初めまして...

3.デュアルSIMスロット搭載で旅行先でも簡単にインターネット接続!

デュアルSIMとは、2つのSIMカードスロットを有し、一台の端末で任意にネットワークを切り替えられる携帯電話端末のこと。
参照:Wikipedia

この機能のおかげで、タイに遠征に行ったときも、
カンボジアSIMはそのままで、タイのSIMカードを購入するだけで電話もネットも簡単にできました。
東南アジアはSIMカードの利用率が非常に高いので、この先任国外旅行に行くときにも役立ちそうです。

4.人と被らない!!

これは本当におまけですが笑

今まで私と同じ携帯を使っている人と出会ったことがありません!
よく”その携帯なに?”と聞かれます。

レアキャラ感はんぱないです。笑

 

 

いかがでしたか?
次回はWindows Phoneのメリット・デメリットについて書きたいと思います♪

down

コメントする




カンボジア

未分類

訓練

自己紹介

生山咲

生山咲

1992年7月7日生まれ 母の影響でベビースイミングから水泳を始め、大学卒業まで22年間競技生活を続ける。 大学水泳部では女子主将を務め、2014年9月の日本学生選手権を持って現役引退。 2015年3月に東海大学教養学部国際学科を卒業し、平成27年度3次隊でJICA青年海外協力隊としてカンボジアに水泳隊員として派遣される。KHMER Swimming Federation(カンボジア水泳連盟)に配属され、ナショナルチーム及びユースチームの選手を指導中。