カンボジア通信~夢に向かって泳ぎ続ける選手とニャックルーの話~

元スイマーが青年海外協力隊としてカンボジアで全力疾走!2016年1月~2年間の活動の様子を綴ります

【カンボジアあるある】会議だと思って全力疾走…しかしそこで行われていたのは?!

time 2016/09/20

【カンボジアあるある】会議だと思って全力疾走…しかしそこで行われていたのは?!

スオスダイ!
カンボジア水泳隊員のサキです。

今日は先週の金曜日の出来事をご紹介します。
ザ・カンボジアな出来事です。笑

午後練習開始

16時半。
事務作業を終えて、プールサイドへ。

この日は大事なメイン練習を組んでいたので、入水前30分のストレッチ&陸上トレーニングの時間から気合い入れていこう!
と、意気込んでいました。

・・・あれ、いつもより選手が少ない・・・。
やっとここ数日で遅刻も減って、私がいなくてもちゃんと16時半からストレッチ始められてたのに・・・
と、ちょっとへこみ。

でも、いつも絶対遅刻しない子がいないから、
”今日は祝日だっけ?”と考えたり。笑

いつも通り、いるメンバーでストレッチを始めたとき。
一人の選手が私のことを呼びにきました。

ドキドキの呼び出し

”ロックルー○○(男の先生)がプロチョン(会議)あるからってニャックルーのこと呼んでるよ!”

…って私には聞き取れて、大慌て!笑
私のことを呼んでるというロックルーは、同僚ではなく、普段はソフトテニス連盟の事務局長を務める方だったのです。
(ソフトテニス連盟と水泳連盟のトップ?は同じ方らしい…よくわかんないけどw)

このロックルーと、ちょうど先日、今後の大会について話していたので、そのことだとばかり思い込み、
Tシャツ短パンに練習スタイルでストップウォッチをポッケに入れて、首からホイッスルぶら下げたまま、
選手たちに、”急いで行ってくるから、泳いで待ってて!”
と言い残し、ダッシュで言われた場所まで向かいました。笑

事件は会議室で起きてるんじゃない 現場で起きてるんだ

現場到着!

…ん???

人がいっぱい…

まさか!事件か?!

……

wp_20160916_17_17_47_pro

に…肉焼いとる…

そうです、大人数が集まってBBQやってたんです。

”おぉ~ニャックルー!やっと来たかぁ~!”

と、ビール片手にロックルー登場。

あ、、、あれ???

とりあえず、言われるがままに、私もビール片手にご挨拶。

”来てくれてありがとうなぁ!まぁゆっくり楽しんでってくれよ!”

もう、ホント混乱。混乱。混乱。

え、大会のことについて話すんじゃないの??
プロチョンって…ゆってたんだけど…どうやら聞き間違えたのかな…

いやでも何回も聞き返したんだけどな、
プロチョンなんてよく使う単語だから間違えるはずないと思うんだけどな、、、

それとも…これが…会議…??

動揺を隠せず、あたふた。
とりあえず、練習。どうしよう。選手たち、待ってるよ。。。

…と思ったら。
ふと視界に入ってきたのは、満面の笑みで肉を頬張る私のクラスの選手たち。笑
その隣には、ナショナルチームの選手。

wp_20160916_17_18_19_pro

”なんでおんねん!!”と、関東人なのに関西弁で突っ込みたくなるような展開。

そっか、だから選手たち少なかったんだ。。。と納得。
(ロックルーが数名の選手たちを誘っていたらしい)

よくみると、なんだか見たことある顔がたくさん…
ソフトテニスの選手たちと、ボクシング連盟の選手たち、そしてトライアスロンの子もいる。

先日、ソフトテニスをやっている先輩隊員と一緒に、その連盟の選手たちと一緒にテニスコートで飲み会をやってからとても仲良くなり、
この日も私が席につくなり、みんなビールガンガン持ってきて、”チョルモーイ!(乾杯)”の嵐。

wp_20160916_17_17_41_pro

 

恐る恐る、
”ねぇねぇ、これはなんのパーティーなの??”
と聞いてみたら、

先日韓国で行われていたソフトテニスのコリアカップの打ち上げとのこと。

…いやいや、うちら関係ないやんっ!!!笑

と、突っ込みたいところでしたが、せっかくお招きして頂いたので、楽しんでいくかぁと切り替え。
いや~でもやっぱ【今日のメイン練習やりたかった~~~】と心残りww

とりあえずその場でカウンターパートに連絡。

”??俺はそんなパーティー知らんぞ??”
的な返答w

”ロックルーに呼ばれたならそこで楽しんで!練習はなんとかしとくから!”

出ました、クマエの ”なんとかする” 笑

と、まぁこんな感じで2時間近くBBQ楽しみました笑

ザ・カンボジア

結局、大会に関する打ち合わせなんてまったくなく、
ただ肉食べてビール飲んで話して…という2時間でした。

最初はホントに混乱したけど、
残してきてしまった選手たちへの後ろめたさももちろん少しはあったけど、

この場でまた新しい友達もできて、

あぁ~幸せだなぁ~こういうのも楽しいなぁ~

と、素直に思いました。

会議と言われて慌てて行ったらBBQだった、
なんてこと、日本では考えられないですよね。

これこそまさに、”カンボジア”。

ハチャメチャだけど、
私はこんなカンボジアが大好きですっ!

down

コメントする




カンボジア

未分類

訓練

自己紹介

生山咲

生山咲

1992年7月7日生まれ 母の影響でベビースイミングから水泳を始め、大学卒業まで22年間競技生活を続ける。 大学水泳部では女子主将を務め、2014年9月の日本学生選手権を持って現役引退。 2015年3月に東海大学教養学部国際学科を卒業し、平成27年度3次隊でJICA青年海外協力隊としてカンボジアに水泳隊員として派遣される。KHMER Swimming Federation(カンボジア水泳連盟)に配属され、ナショナルチーム及びユースチームの選手を指導中。