カンボジア通信~夢に向かって泳ぎ続ける選手とニャックルーの話~

元スイマーが青年海外協力隊としてカンボジアで全力疾走!2016年1月~2年間の活動の様子を綴ります

カンボジアに来て半年の私が、一人で海外遠征の引率をする話~観光編~

time 2016/08/15

カンボジアに来て半年の私が、一人で海外遠征の引率をする話~観光編~

(なかなかアップできずにいました泣 空港で書いてた記事です)

やーーーーーっと、バンコクに戻ってきました。
次のフライトまでまだ時間があるので更新します。
カンボジアに着くのは23時過ぎ、、、
早くおうちに帰りたいよう(´;ω;`)

観光1日目

27日は1日フリー。
ということで、チェンマイ隊員の笠島さんのガイドの元、
一緒にチェンマイ観光…というより、
チェンマイショッピングをしてきました(^^)笑

…というのも、
選手たちが、カンボジアでは買えない練習道具…例えばレース用のゴーグルとかを欲しがっていて、
毎回こういった海外遠征の際に買って帰るのが楽しみのようで。

自分も選手だったからわかるけど、
やっぱり新しいゴーグルとか買えるのは嬉しいし、
こういうときにしか買えないのなら尚更そうだろうなぁと思って、
笠島さんにお願いして、チェンマイ市内のスポーツ用品が売っているお店を教えて頂きました!

最初に行ったところには、お遊び用のゴーグルしかなくてみんなしょんぼり、、、、
あきらめかけたところで、笠島さんがなんと得意のタイ語で現地人にいろいろと質問して下さり、
なんと、スピード(競泳専門のブランド)のグッズが売っているお店があるとの情報が!!
そこまで行ってみると、、、

・・・・あったああぁぁああ~~~~!!!!

選手たちも大喜び。
本当に笠島さんのおかげです、、、。

FB_20160727_21_11_50_Saved_Picture

ずっとスピードのゴーグルを欲しがっていたレアちゃん、
購入できて笑顔♪

ほかにもぐるぐると大きなショッピングモールで買い物を楽しんで、
いったんホテルへ。

夕方、笠島さんご夫婦おすすめの、近所の中華料理店に連れていってもらいました(^^)/
(私たちが宿泊していたホテルと笠島さんのお宅がすぐ近くだったのです!)
ずーーっと毎日同じようなホテルのバイキングのごはんを食べていたので、
とっても嬉しかったです(´;ω;`)

FB_20160727_21_11_17_Saved_Picture 1

テーブルいっぱいに並べられた料理も、
あっという間にみんなぺろりと完食!
みんなに”おいしい♪”って単語を覚えさせたら、
ずーーっとおいしいおいしいって連呼してました(^^♪笑

私も久しぶりに日本語でお話ししながら食事ができて、
とてもいいリフレッシュになりました☆

笠島さん、
”この中から2020年に東京に来てくれたらうれしいね~!”
とおっしゃってくださりました。
もう本当にそれが私の大きな望みで、夢でもあるんです。

東京での再会を誓って、
笠島さんご夫婦とお別れ。

FB_20160727_21_11_34_Saved_Picture

お二人のおかげで、とても楽しく、充実した時間を過ごすことができました。
感謝、感謝で頭が上がりません。
本当に有難う御座いました!!

観光2日目

28日は、私たちのマネジメントをしてくれていたチェンマイ大学の学生さんたちが企画してくれた
カンボジアチーム全体でのチェンマイ観光がありました。
カンボジアチームだけではなく、ベトナムチーム、シンガポールチームとも同日程で動きました。

WP_20160728_08_58_17_Pro

まず最初はチェンマイで有名な傘工場見学。
ひとつひとつ手作りの傘は、とても綺麗でした♪

WP_20160728_09_00_25_Pro

WP_20160728_09_15_11_Pro

WP_20160728_09_15_07_Pro

WP_20160728_09_04_09_Pro

ここでシンガポールチームの水連コーチに会ったのですが、
”さきに合わせたい人がいるからちょっと待ってて!”
って言われて、???って思ってると、、、

”あ、どうも、はじめまして…”

と、なんと日本人の方とお会いすることができました!

彼は久住亮介さん。
シンガポールで体操のコーチをされている方でした。

WP_20160728_14_28_28_Pro

WP_20160728_14_29_15_Pro

国も種目も違うけれど、
自分が選手をやってきたから思うことや、異文化の元で教えるむずかしさや悩みなど、
同じような気持ちを抱えていて、意気投合してしばらく立ち話してしまいました。

こういった方と出会えることは本当に刺激になるし、
なんだかとても勇気づけられました。

その後も植物園のような場所…(名前忘れちゃった…)に行ったり、
象さんのショーをみたり、
みんな楽しそうでした♪

WP_20160728_14_21_56_Pro

チェンマイ、とってもいいところだったから、
今度は引率じゃなくて一人でのんびり遊びに来たいなぁ、、、と思いました♪

down

コメントする




カンボジア

未分類

訓練

自己紹介

生山咲

生山咲

1992年7月7日生まれ 母の影響でベビースイミングから水泳を始め、大学卒業まで22年間競技生活を続ける。 大学水泳部では女子主将を務め、2014年9月の日本学生選手権を持って現役引退。 2015年3月に東海大学教養学部国際学科を卒業し、平成27年度3次隊でJICA青年海外協力隊としてカンボジアに水泳隊員として派遣される。KHMER Swimming Federation(カンボジア水泳連盟)に配属され、ナショナルチーム及びユースチームの選手を指導中。