泳げ!カンボジアの負け犬たち!

【予告】カンボジア水泳連盟 トップチームの選手紹介を始めます!

time 2018/07/02

【予告】カンボジア水泳連盟 トップチームの選手紹介を始めます!

スオスダイ!カンボジア水泳連盟のサキです。

今日はちょっと予告編!

 

 

 

以前、隊員だったときに隊員仲間から、

”カンボジア水泳連盟のナショナルチームの選手の紹介記事を書いてほしい!”

というリクエストがありました。

 

 

少し月日は経ってしまいましたが、これからこのブログの連載企画として、

カンボジア水泳連盟のトップチームの選手たちを

一人一人紹介したいきたいと思います(^^)

 

カンボジア水泳連盟 トップチームとは:

男子7人女子4人のナショナルチームの選手+ユースチームから選抜された、有望な男子選手5人が所属する、カンボジア水泳界を引っ張るチームのこと。

私がヘッドコーチを、そしてもう一人のカンボジア人のコーチがアシスタントコーチを務めている。

 

 

この連載記事が

ブログを読んでくださっている皆さんに

もっと選手たちのことを知ってもらったり、応援してもらったりする

きっかけになったらいいなぁと思います!

 

 

そして、

”俺の推しメンはこの子!” だったり、

”私この子可愛くてタイプ…♡”

なんていうコメントが飛び交ったら面白いかなぁなんて思ってます笑

 

 

乞うご期待!

sponsored link

コメント

ひとりごと

カンボジア

未分類

訓練

プロフィール

生山咲

生山咲

1992年7月7日生まれ 母の影響でベビースイミングから水泳を始め、大学卒業まで22年間競技生活を続ける。 大学水泳部では女子主将を務め、2014年9月の日本学生選手権を持って現役引退。 2015年3月に東海大学教養学部国際学科を卒業し、平成27年度3次隊でJICA青年海外協力隊としてカンボジアに水泳隊員として派遣される。KHMER Swimming Federation(カンボジア水泳連盟)に配属され、ナショナルチーム及びユースチームの選手を指導中。



sponsored link